• HOME
  • >
  • 交通事故治療

交通事故治療

交通事故の症状では、ハンドルやドアに体を打ち付けての打撲や、その衝撃によるむち打ち症などの捻挫が多く起こります。
交通事故による怪我は、的確な施術を受けなければ後遺症を残してしまう可能性あります。特にむち打ち症などの負傷は注意が必要です。むち打ち症は、自覚症状がほとんどなかったり、数日経ってから痛みが出てきたりするケースが多いです。
当院の施術は、主に手技療法を使い、加えて特殊電気治療・運動療法を行っています。患者様一人一人に合わせた交通事故治療を施している為、交通事故外傷の症状が改善するまでしっかりと対応させて頂きますので、安心してご相談下さい。
また、
他の医療機関からの転院も可能なため、是非一度ご相談下さい。

保険の種類と適用について

交通事故の治療を受ける場合、『自賠責保険』という運転する際に加入が義務付けされている「強制保険」が適用されます。最低限の補償は自賠責保険で賄う事が出来ます。また、自賠責保険(120万円)を使い切ったとしても、『任意保険』に加害者やご自身が加入していれば、「任意保険」も適用されますのでご安心下さい。
治療を受ける事が認められた場合は、患者様の治療費のご負担は一切ありません。

自賠責保険を適用するには以下の手続きが必要です。

(1)警察に連絡をし、交通事故証明書を発行して頂いて下さい。
   警察に連絡しなかった場合は、交通事故証明書が発行出来ない為、自賠責保険として認められません。
      すぐに加害者の方のお名前・電話番号・保険会社の連絡先をご聴取下さい。

(2)加害者方の保険会社に連絡をし、当院にて施術を受けたい旨を伝えて下さい。

(3)当院に来院して下さい。
  *交通事故証明書をすでにお持ちの患者様は、(2)と(3)の手順が逆になっても構いません。(施術後、保険会社へ連絡する事になります。)
  他の医療機関(整形外科・整骨院等)からの転院も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。
TEL.03-6356-5981お問い合わせはこちら
totop